開店祝いに何を贈ればいいか?

開店祝いの観葉植物の贈り方

 開店祝いの贈り物として観葉植物を贈ろうと考えた時、あなたは何を重視して選びますか?観葉植物と一言で言ってもたくさんの種類があります。ここでは【花をつけるタイプ】【空気清浄効果があるタイプ】【育てやすいタイプ】【縁起が良いタイプ】をご紹介します。

 

 【花をつけるタイプ】
 華やかなものを贈りたいけれど、胡蝶蘭は高くて手が出せない…という方にお薦めです。アンスリウムはピカピカしたハート型の赤い花が特徴です。赤の他にも白やピンクなど色のバリエーションも豊富です。明るい日陰に飾っておくと長く観賞できます。

 

 【空気清浄効果があるタイプ】
 ポトスは初心者にも育てやすいと評判です。卓上サイズが主流ですが、大きなサイズも人気があります。またドラセナ・レモンライムは見た目もすっきりとしていて、清潔感のある植物です。型崩れしにくいのも特徴で、2種類とも空気清浄効果が高い植物と言われています。是非、病院やクリニックの開店祝いにいかかでしょうか。

 

 【育てやすいタイプ】
 ポニーテールは成長すると株元が膨らむ事からトックリランとも呼ばれます。この膨らむ部分に水分や養分を含んでいるので、極度に乾燥させてもあまり枯れる事もなく非常に丈夫な植物です。直射日光を避けて明るい日陰に飾っておくと、何十年も枯れずに育ちます。

 

 【縁起が良いタイプ】
 深い切り込みのある大きな葉が特徴のモンステラは、とても丈夫な植物で育てるのにそれほど手間がかかりません。ハワイでは「希望」「幸運」のシンボルとして考えられています。またユッカは力強く伸びる姿から「青年の樹」とも呼ばれています。成長発展の象徴で、昔から縁起の良い植物として知られています。あまり葉が広がらない植物で、スペースをとりません。乾燥や病気・害虫にも強いので贈り物には最適です。ただし、葉先が鋭いので子供が集まるような場所には控えたほうが良いでしょう。

 

 ほんの一部を紹介しましたが、送り先の業種や内装、植物の大きさやデザイン性、お世話の仕方や+α効果、またメッセージ性のあるもの等、相手の事を思い浮かべながらプレゼント選びを是非楽しんで下さい。